« December 2011 | Main | February 2012 »

January 2012

2012.01.17

IPv6はどうして難しく感じるのか

タイトルのテーマで、昼休みに書ける範囲でちょっと書いてみましょう。

次の同人誌の溜めに、IPv6について改めて資料をあさっています。その過程で、
IPv6はなぜ難しいのかというのを考えてみました。

TCP/IPv4を理解してないといけないから?

多くの資料が、読者のTCP/IPv4の理解を前提に、それとの差という形で解説を行っています。
現状、IPv6だけを学習するのは無理です…というか、IPv6の学習って、結局インターネットプロトコルスイートの
インターネットプロトコル層の話しかしていない、IPv6をインターネットプロトコル層とした、TCP/IPv6のテキストが
ないから、というのもあるんですけれどね。

TCP/IPv4の理解が必要となる理由として、ルーティングプロトコルがIPv4ベースの拡張であることも
挙げられますが、やはり、

IPv4互換という、何十年か後にはなんとしてもロストテクノロジーにしなければならない技術を覚えないと、
今のインターネット環境にIPv6環境を接続して運用できない、

というのも大きいんじゃないかと思います。ぶっちゃけると、互換技術の学習をしなくていいなら、まったく0からの
学習コストはIPv4と変わらないんじゃないかな?
とはいえ、CとC++の関係のように、コンバートするか初学者かで学習パスを分けるわけに行かないのも、
IPv4互換のせいなんですよね…

エンドユーザ側としては、キャリアグレードNATに逃げたくなるのもわからなくはない。
…でも、おねーさんは、キャリアグレードNATは嫌いです。このサービス始めちゃうと、IPv6普及が20年遅れると
思ってます。

この件については、同人誌ネタとして調べつつも書いていきたいものです。
あ、今日からコミックマーケット82申し込み開始ですね。帰ったら申し込まなきゃ。

C81おつかれさまでした

コミックマーケット81に参加された皆様、松も取れてしまった
時期になりましたが、お疲れさまでした。
C81でも、SSLのはなし改訂版を、完売させていただきました。
本日よりコミックマーケット82の申し込みが始まりましたが、当選しましたら、
よりいっそう精進の上、新刊を頒布させていただく予定です。l

以上、遅まきながら年始のご挨拶もjかねつつ、お礼申し上げます。

追伸
こんどこそIPv6本とNetBeansでCakePHP開発本出したいな。

« December 2011 | Main | February 2012 »

My Photo

ブログパーツ

無料ブログはココログ
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30