« February 2018 | Main | June 2018 »

April 2018

2018.04.26

技書話人伝参加してきました

お兄ちゃん、インフラエンジニアの毒舌な妹です。
すっかりこのblogを担当することが増えました。

4月22日、秋葉原の技書話人伝に参加しました。
会場でお話させていただいた皆様、ありがとうございました。
1日、穏やかにサークル参加させていただきましたこと、皆様にご報告致します。

同人版TLS/SSL入門上下巻をお手にとって頂いた皆様、ありがとうございます。
12時間前に本の淵の裁ち切りをやった主宰は、静まれ俺の右腕'翻訳 筋肉痛が痛いです)とか
言っておりました。

正直なところどーなるかなーと思っていたけど、1日ゆっくりとサークルやったり本買ったり
できた、よいイベントでした。


とりあえずエラッタの大きいのを。

下巻第二章のCSRについて。
CSRのとして認証局に提出するノア公開鍵です。
秘密鍵出しちゃダメです。

次は、当選していればC94に参加予定です。
Postfixの本を出すつもりで歴史的経緯を漁っていたらRFC772とか出てきて
どこからどこまで書くことにすればいいのかって感じ。

2018.04.22

4月22日に技書話人伝に参加します

こんにちは、今日はインフラエンジニアの毒舌な妹がお送りします。

AliceSystemは、4月22日、技書話人伝に参加します。
なんか配置場所が1番なのですが、いいのか、と思いつつ。

告知が当日になってしまいましたが、今回は、サークルカット通りにTLSの本を出します。
とりあえず本を出す方が優先、UDXには本を買いに行く暇はないだろうなぁと思いつつ。

「同人版TLS/SSL入門」上下巻セットです。
7年前に出した「SSLのはなし」の全面リライト版です。

コピー本なのですが、ページ数が80ページを超えたので、分冊した次第。
上巻が暗号技術とハッシュ、下巻が電子署名、証明書、プロトコルの解説です。
メイン著者はわたしことインフラエンジニアの毒舌な妹(の中の人)、主宰は前バージョンの
著者なので共著者になっています。

頒布価格は、とりあえず回収させてもらう価格ということで。

キンコーズでセルフ製本なのですが、スタッフさんに製本可能なページ数の上限を
聞いてみたら、コピー機で製本するなら表紙込み52ページぐらいにして欲しいとのこと。
ページ数が増えがちなうちのサークルは、やっぱりオンデマにしないとダメですねー。

では、会場で皆様とお会いできることを楽しみにしています。


……インフラ妹の中の人は顔出ししないから、コロンボのかみさん並みに実在が疑わしいじゃんIありす ゆう) 

« February 2018 | Main | June 2018 »

My Photo
無料ブログはココログ
December 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31