パソコン・インターネット

2011.11.01

NetBeansとCakePHP

うちのサークル(といってもおねーさん一人で書いて鋳るのですが)は、元々
CakePHPの本を出していました。
でも、「同人版TCP/IP入門」コピー本版(コピー本なのに80ページ)が完売して、
調子こいてオフセットにした改訂版もC80で完売して…という具合に
いつのまにかネットワークのサークルになっていたわけです。

で、しばらくNetBeansとかCakePHPのチェックをサボっていたら、
NetBeansでCakePHPのコードを便利に書くためのプラグインが出てる
らしいじゃないですか。
詳細はNetBeansとCakePHPのand検索でググれ。
まともに紹介しているページがいくらでもあります。

たとえばこの辺とか。

管理人の日記~つらつらなるままに~ CakePHP + NetBeans [cakephp-netbeans]

CakePHP2.0からもベータ取れてるし。
CakePHPのAuth&ACLだけの本を出してますが、2.0対応の改訂版を出さないと
いけないかなぁ…ってそれなんてオライリー商法…いや、秀和システム商法?

それともすっかり出す出す詐欺で本人も忘れたがっている、NetBeansでCakePHP開発な
本似するべきかなぁ。
便利なプラグインも出てきたことだし。

2011.10.30

ML115G5にNetBSD5.1/amd64を入れてみた

まあ、タイトル通りなのですが。
少し前に方々で9800円販売祭になったML115G5にNetBSD5.1/amd64を
入れてみました。
(うちのはAthlonx4化改造済)
あっさり動きやがった。

…FreeBSD8.2で散々set hintして苦労したのがバカみたいだ。
というか、atkbとか落としてみてもインストーラいきませんでした。

それなのに、NetBSDは難しいことせずにインストール成功。
久々のBSDだったので、パーティションの取り方とかすっかり忘れてました。

オンボNICはbgeで認識。GenericカーネルでSMP使えるというのも
時代を感じるあたりです…というかNetBSDってSMP対応してたのか(歳がばれる)
pkgsrcもメンテナンスツールが入ったようだし、久々のBSDで遊んでみることにします。

2010.09.11

これは孔明の罠だ

WindowsXPのインストーラが固まる謎現象が起こりまして。
HDDを代えたり同型の別のPCを使ったりして切り分けをやって解決しなくて。

この記事を見つけて、もしやとおもって試したら大当たりでした。

Windows XPがインストールできない
http://rik.skr.jp/archives/2008/10/windows_xp_10.html

今時Ext3でフォーマットしているせいかMBRにGrubが入ってるせいかしらないけれど、
それでWindowsXPがインストールできなくなるのは想像の斜め上でした。

切り分けに使ったHDDに全てFedraCoreが入っていたという割と特殊な環境だったわけですが…。

2010.09.05

次の本のネタ

同人版OSI参照モデル入門

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
21世紀の日本でそんなIEEEの黒歴史を
ほじくり返したらホワイトドールが出てきちゃいますよ。

でも、鉄道の同人誌の「国鉄民営化が行われていなかったら」の
if本みたいに「OSIのX21世紀になっても生き残っている世界の
オライリー本」みたい名パロディは面白いかもね。

コウモリが表紙の「MHS X.400電子メール」とか…なんか嫌だ(´・ω・`)ショボーン


2010.04.27

ML115

同人誌も書き始めたので、こっちを公式ページとかにする算段しないとなぁ。
夏コミとおっていれば、TCP/IPの本とNetBeansの本の予定。
TCP/IPの本しか初稿できてないです(汗

はやりのML115を買って、Xenの環境でCentOSとNetBSDとFreeBSDを共存させる予定。

いまのところは以下のようにパーツを取り替えました。

メモリ PQIの1G2枚追加。
CPU AthlonIIx4 530に換装
HDD HGSTの2Tに換装

インストール記録etcはここで公開します。
mixiで書いても検索エンジンにかからないので当に誰得。

My Photo

ブログパーツ

無料ブログはココログ
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30